地方自治体83箇所の公式LINE@活用事例

lineat 情報発信

地方自治体関連の公式LINE@を研究するため、まちのアカウントをひたすら登録し、気になった発信内容を紹介しています。

LINE@とは

LINE@(ラインアット)とは、日本国内で月間7,800万人(※2018年9月時点)以上が利用しているLINEを通して、登録してくれたユーザーにダイレクトに情報を届けられるサービスです。
LINEの広告商材の最新情報を知らせるサイト「LINEアドセンター」で公開された「ブランドメニュー2019年7-9月媒体資料Ver.1.0」によると、LINEのタイムラインに訪問したユーザーの数は6,800万人(2019年1月時点)で、男女比率は女性の方が多く(54.4%)、年齢層は10代から60代まで幅広く利用されており、FacebookやTwitterでリーチできない層へリーチができるというのがポイントです。

地方公共団体無償プラン

なんと、地方自治体は無料で使えるんですね。

地方公共団体無償プラン受付終了のお知らせ : LINE@公式ブログ | ラインアットの最新情報や成功事例をご紹介
【2019年6月13日更新】いつもLINE@をご利用いただきありがとうございます。本プランは2019年4月18日をもって申し込み受付を終了いたしました。今後は、LINE公式アカウントの地方公共団体プランとして、2019年5月21日より受付を開始いたします。地方公共団体プラン

入力画面のサンプルを「LINE@に狩野哲也事務所を開設しました」に書きました。

北海道

芦別市

301 Moved Permanently

青森県

弘前市

弘前市シティプロモーション | LINE Official Account

八戸市

八戸市 | LINE Official Account

岩手県

宮城県

秋田県

横手市

横手市LINE@を始めました! | 横手市

山形県

村山市

LINE Add Friend

福島県

会津若松市

会津若松+(プラス)「LINE de ちゃチャット問い合わせサービス」がはじまっています | 会津若松市

茨城県

牛久市

住んでる人にインタビューするシリーズ面白いですね。普通はFacebookページやInstagramで発信するようなボリュームの記事をLINE@に流すと数回に小分けにする必要があり、その小分けにされることによって続きが読みたくなります。

牛久市役所 | LINE Official Account

ひたちなか市

ひたちなか市のLINE@|ひたちなか市公式ホームページ
ひたちなか市では、LINE@を通じた情報発信をすることで最新の市政情報の提供することを目的として運用ポリシーを定めます。ID@hitachinakacity

→発信内容が広報誌の表紙画像のみで残念です。

稲敷市

404 Not Found

水戸市

LINE Add Friend

栃木県

日光市

日光市 | LINE Official Account

真岡市

https://www.city.moka.lg.jp/toppage/soshiki/hisyo/1/2625.html

群馬県

LINE Add Friend

みどり市

みどり市公式LINEでみどり市の情報を発信しています | 群馬県みどり市
群馬県みどり市の公式ホームページです。暮...

埼玉県

鴻巣市

LINE Add Friend

日高市

日高市公式LINE|日高市ホームページ
LINE株式会社が運営するコミュニケーションアプリ「LINE」に、日高市のLINE公式アカウントを開設し、イベント情報など、日高市の魅力を発信していきます。ぜひ、ご登録ください。

加須市

加須市LINE@のご紹介|加須市
加須市は、本市の魅力を市内外に広く発信し、その魅力を楽しんでいただくため、LINE(LINE@)加須市公式アカウントを取得し、運用しています。みなさんからの「友だち追加」をお待ちしています。
加須市 | LINE Official Account

久喜市

久喜市公式LINE:久喜市ホームページ

北本市

LINEを開始しました|北本市
市では、観光やイベント情報、防災情報など様々な情報を広報するため、北本市公式LINEアカウントの運用を開始しました。ぜひご活用ください。↓北本市LINEアカウ…

羽生市

羽生市公式LINEアカウント運用スタート | 羽生市

たくさんの地方自治体の公式LINE@を登録しているので、2019/1/4は朝からずっと、年始のご挨拶メッセージが届いています。その中で意外だったのは埼玉県羽生市からの「羽生市では水道仕切弁デザイン蓋を販売しています」というメッセージ。

新年の挨拶はいっさい無しで、伝えたい情報を先行したメッセージ例です。

情報を届けた先の人が、どんな気持ちでその情報を受け取るかまでを考えないともったいないことになるなあと感じました。

このあたり、以前書いた「ファンづくりのイロハ」を参考にしていただければと思います。

越谷市

LINE(ライン)での情報配信 越谷市公式ホームページ

川島町

川島町 | LINE Official Account

神川町

神川町LINE公式アカウント|埼玉県神川町ホームページ
「神川町LINEアカウント」は、町のイベントや観光情報、災害情報などを随時お届けします。また、トーク画面からメッセージを送信すると返信があります。返信内容は日にちや時間によって変わりますので、お気軽に話しかけてみてください。アカウント名は「@kamikawatown」です。神川町LINE公式アカウントを是非ご活用くださ...

横瀬町

line@

皆野町

LINE Add Friend

小鹿野町

小鹿野町 | LINE Official Account

千葉県

狭山市

狭山市 | LINE Official Account

市原市

LINEで市の情報を発信 市原市

野田市

LINE@公式アカウント
野田市公式ホームページ

東京都

国立市

国立市公式SNSアカウントについて|国立市ホームページ
Twitterの運用を開始します

神奈川県

鎌倉市

鎌倉市公式LINEアカウント

三浦市

三浦市 | LINE Official Account

新潟県

小千谷市

おぢゃ~る | LINE Official Account

長岡市

LINE 長岡市公式アカウント
長岡市ウェブサイト

新潟市

LINE(ライン) 新潟市

佐渡市

2018年2月、佐渡市公式LINE@アカウントを開設しました[佐渡市ホームページ]

富山県

石川県

石川県が運営する石川ナースナビのLINE@の使い方
石川県はナースに特化したサイトがあります。

福井県

山梨県

長野県

岐阜県

各務原市

各務原市公式LINE(ライン)|各務原市

静岡県

30歳になったら静岡県!
首都圏にも中京圏にも近い静岡県には、住んでよし、働いてよしの魅力がいっぱいです。静岡で働き、夢をかなえてみませんか?

静岡市

静岡市東京事務所 | LINE Official Account

伊豆市

静岡県伊豆市の魅力を、自治体の公式SNSから読み解く
静岡県伊豆市のソーシャルメディア公式アカウントを中心に、地域の魅力を掘り起こし中です。

伊東市

http://www.city.ito.shizuoka.jp/shichou_koushitsu/html/line_atto/index.html

浜松市

浜松市LINE公式アカウント「しゃんべぇ情報局」/浜松市

愛知県

尾張旭市

尾張旭市/あさぴーLINE

西尾市

LINE Add Friend

小牧市

小牧市LINE公式アカウント|小牧市
市では、市内外の幅広い年代層にイベント情報・市政情報・緊急情報を伝えるため、LINE(ライン)での情報発信をしています。また、令和元年7月より、道路の陥没やひび割れに関する情報提供を受け付ける「まちレポこまき(市民レポートシステム)」を始めました。皆さんの友だち追加をお待ちしています。(注意)なお、小牧市LINE公式ア...

春日井市

春日井市 | LINE Official Account

安城市

安城市LINE公式アカウント

名古屋市

名古屋市:名古屋市公式LINE@(名古屋市広聴課のLINE@)(市政情報)

最初の一行目から読ませますね。

一宮市

一宮市 | LINE Official Account

豊田市

豊田市LINE公式アカウント|豊田市
「選べる×届ける」 あなたが欲しい情報だけをお届けします。

三重県

滋賀県

京都府

向日市

向日市公式LINE@(ラインアット)|京都府向日市ホームページ
市公式のLINE@サービスを実施しています。LINE@サービスでは、ふるさと向日市の魅力あふれる情報の配信や市民の皆さまに市制や行事、イベントに関するアンケートなどを実施します。ぜひ「お友達」になっていただき、「ふるさと向日市」を一緒に盛り上げていきましょう。(LINE@の利用にあたっては、事前に下部記載のお願い事項な...

向日市のLINE@から流れてきた、激辛商店街が気になります。

大阪府

池田市

池田市公式LINE@アカウントを開設しました!/池田市ホームページ
池田市のホームページです。

兵庫県

丹波市

丹波市 | LINE Official Account

芦屋市

芦屋市 | LINE Official Account

西脇市

ライン(LINE)による情報発信|西脇市
無料通信アプリ「LINE(ライン)」で西脇市の市政情報等を発信します。

尼崎市

尼崎市公式LINEアカウントについて
尼崎市公式ホームページ

西宮市

LINE(ライン)|西宮市ホームページ

奈良県

王寺町

ファイルが見つかりません|王寺町
王寺町ホームページは平成29年2月28日に全面リニューアル致しました。その影響により、しばらくの間Google・Yahooなどの検索サイトから検索した場合、リニューアル前のページが検索されてしまい、お探しのページが見つからない事象が発生致します。新しいページが反映されるまで、大変ご迷惑をおかけしますが、しばらくの間お待...

和歌山県

橋本市

和歌山県橋本市から届くLINE@が洗練されている件
和歌山県橋本市から届くLINE@が洗練されています。

鳥取県

米子市

米子市 | LINE Official Account

島根県

岡山県

岡山市

ma.jp/hishokouhou/hishokouhou/hishokouhou_t00128.html

広島県

山口県

山口県/広報広聴課/ソーシャルメディア・トップ
山口県の機関等が開設しているフェイスブックやツイッターなどのソーシャルメディアの情報を掲載しています。

香川県

高松市

「たかまつ ホッとLINE」はじめました♪|高松市

徳島県

404 NotFound

鳴門市

鳴門市子どもいきいき課 | LINE Official Account

香川県

愛媛県

宇和島市

「帰ってきさいや 宇和島」愛媛県宇和島市のLINE@
愛媛県宇和島市の本日のLINE@の投稿を見て、少し違和感を感じました。

高知県

福岡県

福岡市

福岡市 | LINE Official Account

大野城市

大野城市 | LINE Official Account

遠賀町

遠賀町公式ホームページ|タウンニュース|公式SNS

佐賀県

鹿島市

佐賀県鹿島市 | LINE Official Account

佐賀市

佐賀市 | LINE Official Account

小城市

小城市:小城市公式LINE@

多久市

お探しのページを見つけることができませんでした。- 多久市ホームページ

長崎県

大村市

市公式LINE@(ラインアット)
長崎県大村市の公式サイト。「くらしの情報」、「健康・福祉・子育て」、「教育・文化・スポーツ」、「まちづくり・産業」、「観光情報」、「市政情報」などを掲載。

熊本県

熊本市

狩野哲也事務所
編集者、ライター、作戦係|文脈を大切にする企画・編集・執筆事務所

上天草市

LINEで上天草市の情報をご覧いただけます!|上天草市
上天草市のLINEで上天草市の情報をご覧いただけます!に関するページ

宇城市

宇城市 | LINE Official Account

大分県

日田市

ふるさと日田の情報満載!「ひたふるさと案内」スタート|日田市
 日田がふるさとの人、日田を応援したい人、市民、高校生、大学生など、日田市に愛着と興味を持つ人に日田の情報をお届けする「ひたふるさと案内」、略して『ひたふる』がスタートしました。市公式LINEアカウントに登録! 市公式LINEアカウントと友達になり、届くメッセージのアンケートを回答することで「ひたふるさと市民」に登録さ...

宇佐市

LINE Add Friend

宇佐市のline@は住民がほしい情報をタイミングばっちりで届けてくれますね。

宮崎県

鹿児島県

沖縄県

那覇市

市役所の外観、かっこいいですね〜

那覇市 | LINE Official Account

うるま市

うるま市公式LINE@の登録方法 | うるま市公式LINE@ | 広報・広聴・ホームページ | 行財政・地域コミュニティ | うるま市役所
うるま市公式LINE@の登録方法

糸満市

LINE Add Friend

石垣市

石垣市 企画部 企画政策課 広報係

金武町

金武町 | LINE Official Account

まとめ

このページはずっと更新中になります。

「なぜ今、注目のあのサイトがないの?」という方は、狩野が知らないだけなのでぜひ教えてください。

地方自治体のソーシャルメディア関連記事

47都道府県の自治体SNS一覧から垣間見える、自治体の上手なソーシャルアカウントの使い方事例
普段、自分の住むまちの公式SNSしか馴染みがないと思いますが、ほかのまちのソーシャルアカウントを読み比べると、実は地域によってクオリティレベルが違いすぎることに気づきます。また、投稿内容から担当者の姿勢そのものが透けて見えてきます。メモがてらにリンクをこちらに用意しました。
地方自治体の公式Instagram活用事例
Instagramは「このまちが好き!」と思われたほうが勝ちです。人口に比べてフォロワーが少ないまちは圧倒的に負けですし、人口が少ないまちなのにフォロワーが多いまちは、愛されているまちです。
404 NOT FOUND | 「地方自治体」応援ジャーナル
「地方自治体」の情報発信を応援・研究するサイト
タイトルとURLをコピーしました