京都市がふるさと納税を通して市民とつくる、新しいアーティスト助成のカタチ「京都市若手アーティスト応援プロジェクト」とは?

京都市若手アーティスト応援プロジェクト 京都府

京都市でふるさと納税を通して市民とつくる、新しいアーティスト助成がはじまり、クラウドファンディング大手のreadyfor.jpでこちらの募集が立ち上がっています。

プロジェクトの目的

  • 京都にゆかりのある若手アーティストの、現代アート市場への進出を応援する仕組みを作ります。
  • 税金の使い道を納税者が決められるのがふるさと納税。同じ税金ならアーティストが世界で活躍するための支援に……と思ってくださる方のための、新しい選択肢です。
  • アーティスト支援のふるさと納税は、京都市はもちろん、全国的にも初の試みです。
  • そして、日本の現代アートを盛り上げていきたいと考えています。

「地方自治体」応援ジャーナル編集部からひとこと

文化を大切にするまちがもっと増えればいいですね。ほかのまちでもこの仕組みを真似したらよいのではないでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました