著者紹介

推薦
スポンサーリンク

著者は狩野哲也です。

狩野哲也

プロフィール

1975年京都市生まれ、大阪在住。大学4回生時から出版の世界でアルバイトを始める。卒業後はフリーランスの編集者兼ライターとして活動。

greenz.jpでは生駒市役所などの記事執筆を担当。著書に「まちのファンをつくる 自治体ウェブ発信テキスト」(学芸出版社)がある。

スタートアップと行政職員が協働する課題解決プロジェクト「Urban Innovation JAPAN」ではウェブサイトや公式Twitter、Facebookページ、noteなどの投稿を担当する。まち歩き、筑前煮、餅、TBSラジオなどが大好物。

もっと詳しく知りたい方は、本体サイトのプロフィールページをご覧ください。

狩野哲也のプロフィール
編集者兼ライター、狩野哲也事務所代表。1975年京都市生まれ。関西大学4回生時から出版の世界でアルバイトを始める。卒業後はフリーランスの編集者兼ライターとして活動。現在、インタビュー、執筆、編集、企画を行う「狩野哲也事務所」代表。

狩野の自治体関連仕事ざっくり年表

1998
大学在学中に雑誌編集部でアルバイト→フリーランスの編集者兼ライターに

スマートフォン普及後、自治体など「まち」と関わる仕事が増えていきます。

2012
大阪府・おおさかカンヴァス ディレクター
・2012年度ポスター、マップなどのクリエイティブディレクション
・2012〜2016年度ソーシャルメディア活用

2014
寝屋川市役所(大阪)・ワガヤネヤガワプロジェクト 講師
・インタビュー講座
・市民が取材した情報を編集してパンフレット制作
・「香里園たなぼた祭り」を開催

2015
栗原市役所(宮城)・栗原市移住定住ガイドブック「くりはら田舎暮らし」編集・執筆

茨木市役所(大阪)・いばらき魅力発信ワークショップ 企画、ディレクション、レクチャー

大阪府+大阪市・中之島のっと クリエイティブディレクター
・プロジェクトネーミング、ロゴ、ポスター、ウェブサイトなどのクリエイティブディレクション

2016
水都大阪パートナーズ サポーター水辺の部活動

和泉市役所(大阪)・いずみ市民大学 まちづくり学部 テーマ学科

2016〜2018
大阪アーツカウンシル アーツマネージャー
2017 ・いずみホール 広報のイロハ
2018 ・いずみホール ファンづくりのイロハ

2020
兵庫県・起業プラザひょうご ことば食堂 コピーライティング講座

Urban Innovation Japan・インハウスエディター

著書「まちのファンをつくる 自治体ウェブ発信テキスト」(学芸出版社)出版

2021
佐久市(長野)・リモート市役所職員

大阪市北区役所・広報紙 選定委員

北海道・空知地域創生協議会 事業検証プロジェクト会議 メンバー

ソーシャルメディア

Facebookページ

Twitter

YouTube

狩野哲也
狩野哲也/編集者兼ライター、狩野哲也事務所代表 1975年京都市生まれ。関西大学4回生時から出版の世界でアルバイトを始める。卒業後はフリーランスの編集者兼ライターとして活動。現在、インタビュー、執筆、編集、企画を行う「狩野哲也事務所」代表。 自社プロジェクトとして、さまざまなスペースに出張する流浪のトークイベント「...
タイトルとURLをコピーしました