Instagramのリール動画、Facebookのリール動画、YouTubeのショート動画を比較してみた件

Reels 情報発信
スポンサーリンク

TikTokに似た機能がInstagram、Facebook、YouTubeに浸透しはじめていて、触ってみたら面白かったけれど、「それぞれのSNSでの違いはなんだろう?」と思い、試しに同じ動画をそれぞれのSNSに流してみました。

高木超さんと水間鉄道へ

自治体SDGsを研究する高木超さんと、貝塚市を走る水間鉄道に乗ってきました。

この様子を3つのSNSに投稿し、ほぼ同じ投稿内容で比較してみました。

Facebook

利用できません
他の人が所有するコンテンツが含まれている可能性があるため、この動画を埋め込むことができません。

→なんと、リンクを貼っても上記が表示されますね。こちらにアップロードしたのですが、PCから見つけづらく、スマホからの閲覧用のようです。

Instagram

YouTube

今日は自治体SDGsを研究する高木超さんと貝塚市を走る水間鉄道に乗ってきました〜 #shorts

3つの比較まとめ

・YouTubeは操作するためのインターフェイスがちょっと難しかったです。パッと計測した感覚ではYouTubeが一番視聴されているようです。

・Instagramは操作のインターフェイスがわかりやすかったです。Instagramは一度発信すると文言の変更ができません。

・Facebookはリール動画の場所を見つける方法がpcだと難しいです。投稿した内容に気づいている知人も少なかったです。また、投稿の際の操作方法も難しかったです。

タイトルとURLをコピーしました